PPP竹花貴騎の今日の学び解説  悔しいけど…正論!サブスクビジネスのやり方【起業法則】

悔しいけど…正論!サブスクビジネスのやり方【起業法則】

ビジネスモデルをざっくり二つ。

ハリウッドビジネス

ストックビジネス

ハリウッドビジネスはヒットするかヒットしないか運次第。(ただググってもハリウッドビジネス出てこない)

借金して、大きな固定費抱えて、さぁ飲食店オープン。・・・個人レベルではすごい不安。

原価が・・家賃が・・従業員の給料が・・返済が・・

何人に買われたかが大事。

 

ストックビジネスは全集中アリの呼吸。

ミニマムにスタートして、ちょっとづつちょっとづつ、じわじわ売り上げを上げていくビジネスモデル。

ここで竹花氏断言。

俺はストックビジネスしかやらない。

サブスクモデルや、年額課金。こういったものしかやらないと断言してます。

ストックビジネスで大事なことは何人と関係値を作れたか?が大事。

継続して使ってもらいたい。継続が売り上げにつながる。

多くの人に売るのではなく、多くの人と関係値を作ろう

まず1円課金させようよ。っていうのが大変。

ただ1円課金してもらえれば、1万円も夢じゃない!?

フリーミアムモデルといのが大事。

フリーミアム(Freemium)とは、基本的なサービスや製品は無料で提供し、さらに高度な機能や特別な機能については料金を課金する仕組みのビジネスモデルである。 ウィキペディアより

時間で課金させる。

学生は無料。

人数で無料。5人までは無料とか。

今の世の中、中身に確信が持てないものにお金は払わない時代なんです。

無料で体験してもらって、良いと思ってもらえたら課金してもらう。といのがマスト。

 

 

最近は実際の店舗でもサブスクモデルが出始めています。

いきなり1万円で一か月食べ放題。っていうので集客するより、いつでも一杯ドリンク無料とか小さなサブスクから始めることが大事。

トレーニングジムでも30分までは無料とか、ハイボール500円飲み放題とか。ホック商材になるもので集客して、規模の経済でハイボール500円の赤字をみんなが頼むおつまみの利益を積み重ねて売り上げを立てる。

PPP竹花貴騎の今日の学び解説 大手から学ぶ副業術!!?
PPP竹花貴騎の今日の学び解説 大手から学ぶ副業術!!? 目玉商品の原価なんか考えるな。感じろ、的な。私にはできない長期的な目線での価格設定や、値引き販売。短期目線になりがちな今のレベルの低い私にとっては学びが深い内容になりました。

ここまではみんな思いつく。ここから!!

この小さなサブスクモデルを継続してもらわなければいけません。これが難しい。

うまい一例を紹介。

最初は1万円。次は9000円。また更に・・・ある程度金額を下げたらまた別のサブスクを紹介してまた1万に戻す。

サブスク期間が長い人には特別なことをする。特別な商品の販売や、特別なイベントに招待などなど。

辞められるのが一番怖い。

ここまで読んでいただきありがとうございます。

竹花氏のマーケティングの話がほとんどこれに書いてあります。一読の価値あり。

↓↓↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました