9/29 人としての教養

教育

【話しかけたくなる人、ならない人①】人に好かれる好印象の魔法

【話しかけたくなる人、ならない人②】話しかけたくない人になる落とし穴

【話しかけたくなる人、ならない人①】人に好かれる好印象の魔法

話しかけたくなる人。

当然みんな、話しかけられたくない人よりも、なりたいはずです。

そんな人は別に特別な人間ではないのです。

賢くて、優秀で、留学とかしてて、上場企業で出世してて、資産とかある。

こんなステータスに惹かれて話しかけるということは無い。(仮にいたら、その立場にいるのは話しかけやすいから出世しているともいえますが)

圧倒的なメリットを、あっちゃんは7つ取り上げています。

1,2,3,4前半の四つは少しづつにかぶっている気がしますが、

出会うから情報が増えて、仲間も増える。居場所ができて、モテる(おそらく同性、異性問わず)

そんな人に俺はなる。(願望)

そんな人になるために、やってはいけないこと。

目線をそらし、他の事をする。最悪です。スマホ見たまま顔を上げないとか最悪ですね。

さらに、無表情で相手を責める。

やってました。やらかしてしまってました。

上司に食って掛かる自分。かっこいいと思ってました。

その場はいいそうです。

ただその矛先がほかに向いたらって思われると、話しかけにくい人になってしますのです。

さぁ、話しかけたくなる人になるためのステップが次の動画です。

【話しかけたくなる人、ならない人②】話しかけたくない人になる落とし穴

感情に寄り添うこと。優しい言葉でポジティブな言葉に言い換える。

いきなり難しい。

会話ってそんなに脳みそ使ってやることなんだ!!って考えさせられる。

上に立っている人間はここまで考えているんでしょうか?鴨さんは考えている気がするけど・・・

仕事柄、感情に寄り添うことは練習しやすい環境なので、レベルアップのために意識的に取り入れたいと思います。

これができたらポジティブな言葉に変えることもできるかもしれない。

やはり見た目は大事。

まぁこれは当たり前な気がする。

ただ、一歩踏み込んだ話も出てきます。

色が大事。清潔感のブルー、グリーン

ポジティブなイエロー、ピンク。

いろんな世代と付き合うのは難しい。

年下からも教わろう。これは結構やってます。プライドとかないので!!

効率的なら取り入れたほうがいいに決まっている

普通(自分の)生活をしていると、近所、自治会レベルでしか違う世代としか話せません。

なにかコミュニティに入らないといろんな接点が増えない気がします。

いつか?近々?大家の会を調べて入ろうかと思っていますが、緊張します。

最後に奥義が出ました。

話しかけたい人は、話しかける人なんです。

深いです。本末転倒な気がしますが・・・

僕なりの解釈だと、お話し好きアピールをしておくという事な気がします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました